クリアネオのレビュー

クリアネオをデリケートゾーンに使っても大丈夫?

デリケートゾーンにも、わきがというのが存在します、このわきがのことをすそわきがと言います。
わきがの方でも、まさか自分がすそわきがだということを知らない方もいるようです。
わきがとすそわきがには何か関係性があるのでしょうか?

人には、マンマリーラインという脇・乳輪周り・陰部の外側まで伸びたライン上に、ニオイの元となるアポクリン汗腺が多くあります。
この為、わきがの人はチチガやすそわきがである可能性が高くなるんです。

マンマリーライン

すそわきが対策として使える商品はあるんでしょうか?

公式サイトでもすそわきがに使えるときちんと紹介されている、無添加・無香料で肌に優しいクリアネオがその1つです。
子供でも安心して使える商品なので、もちろんデリケートゾーンのすそわきがにも使えます(^ ^)

とは言っても、どの範囲にどうやって塗ればいいのかイマイチ分かりませんよね?
そんな不安を解消してもらえるように、このページで詳しく解説しています。

デリケートゾーン(すそわきが)のクリアネオの使い方

無添加で肌に優しいクリアネオは身体のあらゆるニオイ対策で使えます。
もちろん、すそわきがのデリケートゾーンにも安心して使うことができますし、効果も十分発揮するようです。

    使い方が気になる方もいると思いますが、デリケートな場所なのでどうやって塗るの??と疑問だらけの方もいると思いますので詳しく説明していきますね(^ ^)

  • 塗る箇所はVIOライン全てです、具体的には前方から肛門周りにかけて全部です。
  • 塗る箇所がわかれば、その部分を洗うか拭くか清潔にしてください。
  • 清潔にする方法で望ましいのは患部を優しく洗い流すこと、この時に絶対やってはいけないことは、ゴシゴシ強く洗ってはいけません。できれば体臭専用のクリアネオボディソープやハーブなどが配合されているジャムウソープなどで優しく丁寧に洗い、十分にすすぐことも肝心です。
  • 手にクリアネオをワンプッシュ取ります。
    手にワンプッシュ取り出した写真を紹介しています→⇒クリアネオ体験談レビューこちら>>
  • 入浴後と朝の起床時の1日2回を目安に塗ってください。1日に2回塗ることでニオイを強く抑えられます。
    注意点!粘膜部分は避けて陰毛が生えてる箇所中心に塗ってください。
  • 塗り方としては以上になります。

※なぜ陰毛が生えてる箇所に塗るかというと、ニオイの原因となるアポクリン汗腺は陰毛箇所にしか分布していないからです。

実は、粘膜部分を避けて陰毛中心に塗ってくださいというのが公式サイトの推奨なんですが、粘膜部分にニオイを感じる方が意外に多くて、粘膜部分にも塗ってみて効果が出た!という体験者の方もいらっしゃいます。
これは自己責任にはなりますので試される方は、いきなりたくさんのクリアネオを粘膜部分に塗らずに少量を試し塗りで様子を見ながらやってみてくださいね!

↓↓クリアネオの公式サイトにリンクしています↓↓クリアネオ

クリアネオの持続性

すそわきがの臭いにも軽度から重度まで症状が人によって違います。
入浴後と朝塗れば1日臭いがしないという人もいれば、日中には臭いを感じてくる人もいます。

中には、仕事帰りの急なデートの予定が入った場合などで、今すぐに臭いを抑えたい!という方もいらっしゃるでしょう。
そんな時は、仕事中でもクリアネオを塗り直ししてください。

塗り直す場合にも、まずは患部を清潔にする必要があります。
最近では、デリケートゾーン用のウェットシートなど便利なものがありますので、クリアネオと一緒にポーチに入れておくと便利でしょう。

塗り方ですが、外出中はシャワーなど浴びたりできないので、ウェットシートで優しく患部を拭き取ります。
そして、クリアネオを塗り直して完了です。

身につける衣類にも気を使いたい

クリアネオは基本、持続性のある商品ですが、デリケートゾーンはムレることがありますので、どうしても臭いが発生しやすくなります。
だから、クリアネオの効果を長持ちさせるためにも、ムレにくい下着や衣類を身に付けることも重要です。

締め付けのあるガードルにパンツスタイルなどはムレやすい典型的なパターンと言えるでしょう。
ムレやすい下着や衣類は、締め付けがあるものが多いので、やはり自分が身に付けていて、楽で着心地の良いものを選びましょう。

食生活を見直すのも症状改善の一つ

すそわきがの症状を抑える方法の一つとして、食事を見直しす事でニオイを緩和することができる場合があります。

これは、最近の日本人の食生活が欧米化しすぎているのも原因の一つです。
外国の方に体臭がキツイ人が多いのはやはり、その国の食生活が関係しているのだと思います。

動物性たんぱく質を摂り過ぎずに、野菜や魚中心の食事に変えることで体臭が抑えられる場合もありますので、この機会に食生活の見直しをしてみるのも良いかもしれませんね(^ ^)

すそわきがの手術する?!

すそわきが手術

デリケートゾーンが臭う・・・。これは、すそわきがに悩まれている方にとっては、本当に深刻な問題ですよね。

手術で臭いがなくなるのであれば多少お金が高くても手術を受ける!という人もいるかもしれません。

でも!少し待ってください!
高いお金を出して、怖い思いをして受けた手術でも、すそわきがが再発する可能性があるんです!!

そんなことってあるの?と思われるかもしれませんが、本当に再発する人が中には居てるようです。

勇気を出して手術したのに、再発なんてしたらやりきれませんよね?!
だったら、手術をする前にクリアネオを試してみてほしいんです(^ ^)

クリアネオだと痛い思いもしませんし、自分に合わなければ返金保障制度もあるので安心して使い始められます。
塗ってみて、臭いが抑えられたら手術しなくて良かった!と思えるはずです(^ ^)

↓↓クリアネオの公式サイトにリンクしています↓↓クリアネオ

すそわきがと毛の関係

すそわきがと毛にどんな関係があるのでしょうか??
それは、陰毛が濃すぎると細菌が増えて、ニオイの原因にもなりますので、すそわきがと全く関係がないということはなさそうです。

毛の処理方ですが、自己処理で抜くのはバイ菌が入ったり皮膚トラブルを起こしたりしますのでオススメできません。

次に、剃るという方法も黒ずみの原因になったり、怪我をする恐れがあるのでこちらもあまりオススメできません。

やはり、一番オススメできるのは、少しお金がかかりますがエステ脱毛や医療脱毛などでVIO脱毛するのが良いかと思います(^ ^)

VIO脱毛をするとムレやかゆみからも解放されるので、脱毛をするというのも一つの方法ですので是非お試しください(^ ^)

⇒クリアネオ体験談レビューこちら>>

クリアネオの公式サイトはこちら↓

クリアネオの公式サイトにリンクしています。

11:23

コメントを残す

このページの先頭へ